サービス&ソリューション SERVICE&SOLUTION

AIコールセンターサービス

  • 効率化のご提案 Efficiency Proposal

    ご提案① コールセンター業務を効率化

    コールセンターの業務においては、お客様のご要望などに対し、的確かつ正確で親身な応対が求められますが、一方で、修理品や発送のための対応では、定型となる会話も多く存在します。
    このような、ある程度定型となる会話・応対については、自動受付および自動発信システムの導入による、オペレーターの対応時間の削減や、24時間の対応をご提案可能です。

     

    メリット1:オペレーターの人員削減

    電話受付業務を本システムに置き換えることで、電話応答にかかる人手の手間が削減されます。
    例えば…月4000件、1件当たり5分程度の規模でコールセンターを稼働させる場合、スーパーバイザー×1人、オペレーター×5人、設備費用(席数)×6席必要なところが、本システムを導入すれば、電話受付はシステムが自動的に行うため、システムに登録されたデータを確認するオペレーター1人、設備費用×1席のみになります。

    メリット2:深夜料金いらずの24h電話受付

    システムは最大24h、料金変動なくお好きな時間だけ稼働させることが可能です。
    もちろん、人手と異なり、深夜の受付にも深夜労働割増賃金は発生しません。

    メリット3:タイムシフトによる時間の有効活用

    いつでも業務のあいた時間にデータを確認するなど、効率的に運用していただくことができます。